2007年11月25日

Mitsuwa

マンハッタン島と対岸、ニュージャージー州にある日系スーパー、ミツワ(旧ヤオハン)へ行ってきました。

入ってまず、併設のフードコートで、「らーめん山頭火」のとろ肉ラーメンを食べた時点でテンションMAX

私が住むステートカレッジ市には、日系の食材店は存在しません。中国と韓国の食材を扱う小売店はありますが。おそらく理由は日本人向け市場が小さいからでしょう(この街のアジア人の割合については以前の記事を参照してくださいませ)。

ということで、ミツワにて、テンションが上がった商品などを列挙してみたいと思います。

ちくわ
油揚げ
厚揚げ
ちーかま
扱っている焼酎の豊富さ
フードコート
ふじりんご
ジョージア・エメラルド・マウンテン
のど飴

本屋(三省堂書店)も併設されていました。
昨日、マンハッタンで行った紀伊国屋は、“アメリカにいる日本人”が喜びそうな本のコーナーが充実していたような気がしますが(例えば、米国各都市の「地球の歩き方」とか、スポーツのところではゴルフ本が異常に充実してました。やはりこの国きたらみんなゴルフやるのでしょう。安いから。案の定、私は地球の歩き方とゴルフ本をウホウホ言いながら買いました)、ミツワの三省堂書店は日本の本屋をそのまま持ってきたような感じで、懐かしさを感じました。そのせいか、昨日紀伊国屋に行ったのでテンション上がらないかと思いきや、それなりにアップ。どちらの本屋も、元の値段より1.5倍増しくらいで売っているのですが、元値1000円の本を買ったとして、売値は紀伊国屋の方が三省堂書店より80円くらい安いと思います。急がないのであれば、bk1で買って郵送を船便に指定するのが一番安いとは思いますが。にもかかわらず、紀伊国屋で100ドル分も本を買ってしまいましたですハイ。そんなに買ったにもかかわらず、あやうく三省堂でも新たに買おうとしてしまいましたですハイ。

Mitsuwa.jpgfood court.jpg
(右:マンハッタンを見ながら食べるラーメンは最高。かぶりついてたので、ほとんど見る余裕なかったけど。。。窓際にいたのは慣れた箸さばきで子供にそばを食べさせていた外国人のお母さん。さすが日系スーパーに来るだけのことはあります。)
posted by つか at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 米国留学(生活) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/70145123

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。