2013年03月23日

エンタメ環境改善計画その3 Apple TVでできること


学会から戻りました。やっと続きが書けます(そんなに大した話じゃないのだけど。そしてまた、続きものを書いている途中で全然関係ない話をアップしたくなる悪癖が出そうになった。何とか耐えた。)


というわけで、Apple TVで出来ること:

・iTunes内にラインナップされているものであれば、思い立ったその場で購入/レンタルして映画を観ることができる。

・HuluやMLB.tvやWSJ Live等を自宅の大画面で。(まだ試してません)

・iPod touchやiPhoneやiPadでYoutube動画を再生してそれをテレビに飛ばして観ることができる/Apple TV内のYoutubeアプリで観る

個人的にはこれが一番重宝してます。娘がパソコンで、2〜5分のアンパンマン動画をみているとき、動画が終わる度に「もっかいみたい!」と娘が叫び、その都度立ち上がってパソコンのところまで行き再生ボタンを押すのはかなり面倒くさい。この機能があれば、ポケットにリモコン/iPod touchを入れておけば、苦もなく連続再生の要求に応えてあげられます。娘も大画面で動画を観られて満足でしょう(多分)。

ちなみにYoutube動画を連続再生したいときは、観たい動画のURLの、"youtube"と".com"の間にrepeatと入力する方法もあります。たまにChromeで警告でますが…(おそらくGoogleさんが利権を取られたくないがための脅しだと受け取ってます…)

・iPod touch/iPhone/iPad内の音楽をテレビを介して聞くことができる。

個人的にはこれも大好き機能。なにせ、我が家にはミニコンポ的なものあるいはスピーカー的なものが一切ないので。ミニコンポは米国への引越し前に実家に送りつけてそのまんま。

・ホームビデオをさっと大画面でエンジョイできる。配線いらず。(iPod touch/iPhone/iPad内の、です)


基本的に、なにかしら楽したいときに活躍する感じになってますね…(今頃きづいた)

テレビ画面を能動的に支配したい人にも向いてますね。(つまり私のようにテレビをアンテナに繋ぎたくないひとです…)


posted by つか at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/350814940

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。