2012年06月02日

金環日食とスカイツリー


金環日食の朝は、前日に学会発表があったために東京で泊まりでした。

東京のどこから日食を見ようかと考えて、スカイツリーを見上げながら一緒に見よう、と思い立ち、学会会場からはちょっと遠かったけど隅田川沿いのホテルを選びました。

当日は、雲の切れ間からちょうど金環も見えたし、オツでした。(家にいる家族の分と自分の分で、日食グラスを2個買わないといけなかったけど。。しめて2千円)

写真は日食鑑賞場所からのスカイツリーの眺め。
(携帯電話で撮ったので、サイズが小さくて、すいません。。)
120521_0728~01.jpg         120521_0723~01.jpg


ところで、私の印象ではスカイツリーはもっと天空高くそびえ立っているイメージだったのですが、思ったほど高くない?というのが第一印象でした。。スカイツリーから3駅ほど離れたところから見たのですが、3駅だと充分近いだろうと思っていたのですが、けっこう離れていたのかも。周りに何にも高いビルがないせいもあるかもしれませんが。隣に都庁でも建っていれば、スカイツリーの高さが歴然としていたでしょうね。

やはり真下から見上げるか、展望回廊に登らないとだめですかね。建設途中の時に、真下から眺めたことはありましたが。そのときはまだ半分ほどの高さでした。


今月号の日経サイエンス記事ダイジェストPDF)には、スカイツリーの記事があって、なかなか詳しく書かれていて面白かったです。それを読んで、わたくし恥ずかしながら、スカイツリーが東京タワーの約2倍の高さもあることを初めて知りました。(工事が着工して話題になっていたころにはもうアメリカにいましたので…) なんか思ったほど高くないとか言ってすいません。。。めっちゃ高いです。

posted by つか at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/273104747

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。