2012年05月25日

春、の交通安全運動



日本に帰国して初めての春です。5年ぶりの花見をしました。いや、花見はワシントンDCで毎年やっていたんですが。。桜の木のしたに座り込んで弁当を広げているのは私ら日本人ぐらいのものでした。日本では逆に座る場所を探すのもやっとですね。

春、といえば「春の交通安全運動」も5年ぶりに目の当たりにしました。一旦停止の交差点付近にある生け垣にひっそりと寄り掛かっている白バイ、を思いっきり真正面から見てしまいました。私がきた道とは直交する道から来る車を取り締まっていたのでしょうけど、ちょっと笑えました。

取り締まり、といえば、アメリカにいたころは、例えばニューヨークまで4時間ドライブで出かけると、行きと帰りに少なくとも1台ずつは警察にスピード違反で捕まっている光景を目にしました。それがかなりの抑止力になっていて、高速でやたらめったら飛ばす車はいなかったし(いたら必ず捕まると思ってよし)、工事区間で最大制限速度が下がるところでは皆ちゃんとスピードを緩めていました。

日本に帰ってきてから、何やかんやですでに東京−大阪間を車で3往復くらいしていますが、誰かが警察に捕まっている様子をまだ見たことがありません。「ちゃんと覆面パトカーが取り締まれよ!」と初めは意味もなく憤慨していたのですが、よくよく観察してみると、そんなにスピードを出している車がそもそも少ないような。昔は右車線を猛スピードで走り抜けていく車がもっとたくさん居たような気がしたんですけどねぇ。何にせよ、みんながそこそこのスピードで走るのは良いことです。

(もう5月になってしまいました。しかし、5月だというのにまだ白バイをちょくちょく見ます。。私が今いる大学の近辺は要注意ゾーンなのでしょうか。たしかに朝、めっちゃ原チャリは多いですが。)


posted by つか at 00:37| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
停車させられたパターンです。最近。
Posted by 魏 at 2012年06月02日 13:40
無灯火で?目くらましビームで?
Posted by つか at 2012年06月05日 00:48
高速で覆面に。へこむワー
Posted by at 2012年06月05日 17:18
高速で全損する前に捕まってよかったね。話題にことかかんやっちゃな。
Posted by つか at 2012年06月05日 17:47
いやいや、110ですよ。
Posted by at 2012年06月05日 18:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/271500033

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。