2011年06月14日

Sloppy Lab.


うちのラボは4階建てビルの2階にあるのですが、現在3階部分は改装工事中です。

上の階からは連日どったんばったんと工事の音。

そして、案の定というべきか、何というべきか、天井から水漏れ。。。

これはもはや水様のたたりじゃー。

というわけで、過去の水漏れ記事はこのあたりです。
http://roseiflexus.seesaa.net/article/121407714.html
http://roseiflexus.seesaa.net/article/108006174.html
http://roseiflexus.seesaa.net/article/107830596.html

今回の原因ははっきりしていて、天井裏にあるエアコンディショナー用の冷水管を覆っているはずの断熱材がとれている。。。なので、つまり、冷水管の回りに水滴がついてしまい、それが管をつたって、ある一定の箇所で集まってボタボタと落ちてくる、というわけです。

そんな状態がもうかれこれ2週間くらい続いている。

なぜかというと、どの予算を使って直していいか分からないから、だそうな。改築工事関係の予算か、学科の予算か、うちのラボもしくは上のラボの予算か。よもや、日本の官庁のような縦割り行政がここステートカレッジでも見られようとは(!)。どう考えてもうちのラボが払うわけないだろ。 ということで、近日中に関係者による話し合いがもたれるそうです。

さすがにこうも(毎回違う原因で)水漏れがつづくと、ラボのメンバーもあきれ気味で、今回はギャグを言う人もなし。誰かが、「ボスがいなくてよかったね。もし彼がいたら・・・」というところで笑いが漏れた。きっとみんな、怒り心頭で目が全く笑っていないボスの顔を想像したのでしょう。。。

posted by つか at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 米国留学(研究) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/209734639

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。