2011年01月20日

Amazon Momについて

アメリカに住む、小さなお子さんがいる(もしくはこれから産む)親御さんは、アマゾンのAmazon Momを利用することをおすすめします。

これに登録すると、Amazon Primeと同じ扱いになり、ほとんどの商品で、Two-day shippingが無料で選べます。(日本に住んでいるひとは、2日も?と思うかもしれませんが、これは国土の広いアメリカでは超速です。)

ほとんどの、というのはどういう事かと言うと、一応子育てに関するものを購入するときだけ、という縛りになっていいます。が、実際はほとんどの商品が対象となる感じがしています。例えば、テレビを買ってもDVDを買ってもTwo-day shippingが選択可能です。これは、授乳中のお母さんはテレビを観るからテレビは育児関連品、という事だと思います。究極には、“子育てで疲れたお母さんは映画などを観て癒されて”、という事だと思われます。多分。。。

さらにすごいのは、Amazon Momに、Amazon Subscribe&Saveというのを組み合わせると、オムツや粉ミルクやらおしりふきが30%引きになります。これはすごいです。オムツを箱買いするとウォルマートやターゲットでは$19.99するのですがこれがアマゾンだと$12ドル台です。しかも自宅まで届きます。2日で届きます。(訂正。この場合はTwo-day shippingではありませんでした。ただ、定期的に届くようになるので日数はあまり気になりません)

30%引きになるのは、全ての商品というわけにはいきませんが、育児に関わる消耗品はかなりこれでイケます。

今のところアマゾンで買うのがどこよりも安いと思っています。ほぼ2日に1回はアマゾンで何かしらポチッとしている気がする。。

子供が生まれて1週間くらいの頃、「オムツ代がバカにならない」というのは誰がいったか名言だなぁー、と思いつつも色々探してAmazonの各種サービスに行き当たりました。

しかし、日本のAmazon.co.jpには類似のサービスは無いようです。。アメリカのAmazon.comがこのサービスを実現できている裏側はどうなっているのかとても気になるこの頃です。

*Amazon Momの特典が有効なのは、最長で1年間です。最短は3ヶ月。25ドル以上の赤ちゃん関連用品を買う度に1ヶ月延長されます。私のはすでに6ヶ月間有効まで延びました。


posted by つか at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 米国留学(生活) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/181606234
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。