2011年01月19日

Vision planを使いたくて

眼鏡屋さんに行って、眼鏡を作ってきました。

保険会社から提供されている安いフレーム(お店の端っこに置いてあり選びづらい)は、無料・$20・$40と3段構成でお値段均一。しかし、その他のメーカーのものは、だいたい$100〜300くらいする。「眼鏡は毎日使うものだから」という、よくあるパターンで、高いフレームを選んでしまい、さらにいろんなオプションを付けていき、みるみると合計金額は上がっていく。。

高いほうのフレームでも、(保険が効くからかどうか分かりませんが)値札から60ドル引きで、さらに10%OFFになります。

ということで、私のお会計はこうなりました。

検査代のCo-Pay  $20
フレーム $94.50 (元値は$165 )

レンズは基本タダ、なのだが、、、
薄型軽量型レンズ $55
キズ防止加工 $20
ギラつき防止加工 $60

合計          $249.50

日本で買うのとあまり変わらん。。。

いや、日本のほうが、大手メガネショップなどの場合、言えば値引きしてくれるので、結局同じか安いくらいかも。。

2台目or予備としてデザインなどにこだわらなければ、無料で(正しくは検査代の20ドルだけで)眼鏡が1つ作れますね。その点は大事です!



posted by つか at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 米国留学(生活) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。