2010年05月19日

日本でのiPad発売


ソフトバンクが「SIMロックがかかった」iPadを発売するそうですね。

ハッキリ言って、ソフトバンクさいてー。最低。くそくらえ。

総務省がんばれー。

・・・・・えー、ま、よく分からないという人が多数いるかと思われますが…、要するにどういうことかと言いますと、このままではアメリカで買ったiPad WiFi+3Gモデルが日本(の屋外)では使えません。。総務省が方針どおりにSIMロック解除を断行するか、ソフトバンクが今後SIMフリーの端末を販売するようにならない限り。 WiFiを利用して自宅や研究室で使用するぶんにはOKですが。



すこしまえに、総務省が今後は日本でもSIMロック解除にしていく、と発表しました。

ソフトバンクがそれに対して”逆にユーザーの負担が増える”云々とへりくつをこねているのを見て、背筋がわなわなとしたのをよく覚えています。(それに比べたら今回のiPad発売に際しての孫社長の言い分は良かった。 あのように正直に言えばよいのである。それにしても独占販売を勝ち取るとは、すごい交渉力だ・・)



私はアメリカに来てから何台かSIM unlockedの携帯電話を所持しました。思えば、日本にいたころは「SIMカード?何それ。」という感じで、SIMカードを見たことも触ったこともなかったような気がします。いつの間にかやたらこの辺りの事に詳しくなってしまいました。いや、ま、普通ですね。やはり日本の携帯市場が変なのでしょう。





posted by つか at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/150388813

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。