2009年08月05日

ユーロ・クラブ・サッカー

アメリカに来てから2年になりましたが、そのあいだに友達になった日本人も数多く去り、サッカーをできる日本人友達がついに一人もいなくなりました。。

去年はゴルフに熱をあげていたせいもあり、さらに冬は日本に帰っていたこともあり、サッカーからやや遠ざかっていたので、今年の4月頃から土曜日は精力的にサッカーをするようにしています。

私が参加している“集まり”は、一応、”ユーロクラブ”という名前がついているらしく、さすがにヨーロッパ人(とアメリカ人)が多いのですが、最近ではブラジル人とアルゼンチン人がいたり、あげくには中国人と韓国人と日本人(私)もひとりずついたりして、国籍豊かな感じになってきました。

さらにはこのまえ、日本語がペラペラの外国人とも知り合いました。。

たまに中東とおぼしき人達が団体で4,5人で来るのですが(彼らは一人ではやってこない)、みんな上手いです。やはりサッカーが強い、浸透している国からきたひとたちは、平均的にみんな上手いことが多いと感じます。。


posted by つか at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125028021

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。