2009年07月24日

米国にきてからクレジットカードを作る

クレジットカード・オタクを自負している(?)わりには、アメリカに来てからクレジットカードの事について書いていないので、書こうとおもいます。

つかえそうなサイト
http://www.filife.com/topics/credit-cards
http://www.mymoneyblog.com/my-favorite-rewards-credit-cards
http://firefinance.blogspot.com/

このまえ、そろそろ渡米してから1年半たつので、キャッシュバック率の良さげなカードを新しく作ろうとしたところ、あえなく信販会社から拒否されました。。

勧誘のメールがやたら来るから作ろうとしてやったのに。。。

理由は2つあって、1つは充分な長さのクレジット・ヒストリーがないから。1年半じゃ、まだまだか…。

もう1つは、充分な数のクレジット口座(?)を保有してないから。。

クレジットカード1つだけじゃ充分じゃないのかな、じゃあそれならと思って、審査が厳しくないと言われているカードを作ろうとしたら、「ごく最近クレジットカードを作ろうとして拒否された履歴があるから」という理由でまたも拒否されました。。

はじめからこっちを作ろうとしておけばよかった。。

ということで、クレジット・ヒストリーの履歴が少ないうちは、まず審査が厳しくないカード(Discoverカードとか)から試みることをオススメする次第です。。

posted by つか at 13:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 米国留学(生活) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あれ、おかしいな。
数年前は1年間SocialSecurityNumberを保有して、銀行口座も黒字で維持されていたら、クレジットカードが作れるようになったと思いますが・・・。
制度がかわったんかいな。

給料のソースが日本だったから、ヒストリーが十分じゃなかったのかもね。
Posted by うち at 2009年08月03日 05:25
なるほど!
それはおおいに有り得ますな。。
あーくやしい。
Posted by つか at 2009年08月03日 06:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。