2009年05月16日

Baltimore Orioles vs New York Yankees

ボルチモア・オリオールズにFA移籍した上原投手を見てきました。

球場から少し離れたところに路駐して、「ライト・レール」という電車のように長い路面電車で球場に向かいました。

対戦相手はニューヨーク・ヤンキースで、松井秀喜選手が5番DHで先発出場していました。

特にどちらのチームのファンというわけでもないのですが、上原が右ピッチャーで、松井が左バッターだから、1塁側だと背中しか見えないので、3塁側にしました。なので周りはヤンキースファンが多かった…。さすが人気球団。

人気球団だけあって、私もヤンキースの選手は1番から8番バッターまで名前を知っていたので、3塁側ベンチ前でウォーミングアップをしている選手を見て、試合前から大興奮でした。(ちなみにオリオールズの選手は、上原以外誰も知らない…)



A-rod.jpg
入念に股関節をストレッチ中のA・ロッド

Matsui.jpg
ひでき〜


上原くんは好投でした。相変わらずテンポがいい。。巨人時代に阪神相手にテンポよく勝ちまくっていたのをにわかに思い出しました…。あれはきつかった。

上原くんが降板したあと、速攻で中継ぎ陣が打たれてヤンキースの逆転勝ち。。ものすごく後味が悪かった。。しかも、松井が打って逆転勝ちーーならまだ許せるが、松井くんは4のタコで、逆転劇のかやの外。。何をしとんねん。

試合の詳細はこちらの記事が良いかと↓
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/mlb/2009/text/200905110001-spnavi.html


試合のあと、すこしだけインナー・ハーバーを散策しました。たくさん人がいました。やはりあそこが街の中心街のようです。インナー・ハーバーを少し離れると、廃墟のようになっている一角もありました。でも雰囲気のよい街角もありました。。よく分からない街でした。

次回は有名な国立水族館に行きたいと思います。あと、いろんな美術館が点在しているそうな。

ライト・レール乗り場にいたおばちゃんの話によると、少し南東にいったところにあるアナポリスという街のほうがボルチモアなんぞよりもいい感じだ、とのことなので、さらに足をのばして次回はアナポリスにも行けたらいいなぁ、と思っております。

posted by つか at 08:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行・温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
夏休みにBaltimoreでsummer researchをする予定なので、私も試合観戦する予定です。 WebでBaltimore Oriolesを見てみたら、以外といつでもチケットが取れそうな感じですね^^ v.s.マリナーズ とv.s.レッドソックスのに行こうかなと思っています。
Posted by Bulldog at 2009年05月16日 14:32
いいですね〜。
決してガラガラというわけではないのですが、チケットは間違いなく取れると思います。上原の登板日にこだわる必要はないと思いますが、上原対イチローは、かなり本人達の感慨も大きそうなので、見てみたい。。バッターだと4打席くらいしかありませんが、ピッチャーだと毎回応援できるので楽しい。がしかし、上原を応援するとボルチモアを応援することになり、ボルチモアはものすごく弱いので、負ける確率が高くなります。。。参考までにどうぞ。。
球場の雰囲気は好きです。
Posted by つか at 2009年05月16日 23:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。