2009年02月11日

なぜ日本に帰ってきているのか

わたしはいま、日本学術振興会の特別研究員PDという身分で、つくばのとある研究所に所属・研究しています。2007年夏から先月までの1年半のアメリカ滞在は、この身分のまま、いってみれば『長期出張』というカタチで実現したものです。

しかしこの特別研究員という制度は3年間の期限付き雇用ですので、今年の3月31日でこの身分も終了です。きたる4月からはペン州大の雇われ人となります。

次の雇われ先がペン州大なので、そのままひきつづきペンシルバニアに滞在してればラクといえばラクなんですが、そういうわけにもいきません。なぜなら特別研究員としての身分で海外に『長期出張』できるのは1年半以内、という決まりがあるからです。だから、槍が降ろうが、1月中に帰国する必要があったのです。

ちょうど日本にも帰りたくなっている頃だから、別にいいだろうとタカをくくっていたんですが、今回の帰国直前はかなり研究がいいところまで進んできていたので、正直言うと、帰国はもうちょっと先延ばししたいくらいでした。

でもまぁ帰ってきたら友達や家族にあえるし、焼き鳥は旨いし、ビールは濃いし、温泉に入れるし、、etc 楽しいこと山盛りです。とくに今回は2ヶ月間の日本滞在なので、気持ち的にもゆったりできます。


2,3月の2ヶ月間は、つくばの研究所で、渡米前まで(2年とちょっとの間)おこなっていた研究の続きを少しとまとめをすることになっています。つくばでの実験の合間をみて、阪大や都立大にも行くことになっています。あとは、実家に行ったり、2泊3日くらいで温泉旅行にもいくつもりです。そんな感じで、2ヶ月はあっという間に過ぎていくのでしょう。

ですので、
4月になったらアメリカに発ちます。実際には、いろいろと手続きが面倒くさくないようにするために3月中に発つと思いますが。

posted by つか at 13:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おかえり☆
帰ってきても、忙しくしてるようですな。。

えーっと、もう11日なので、いろいろ決めたいこともありますので、連絡先を教えて下さい。

今回は携帯はないんかな?
PCのメルアドにメールしたらええんかな??

また、こちらに御一報願います☆

Posted by まんさく at 2009年02月11日 15:48
楽しいサイトですね。ファンになっちゃいました。価格比較に関する情報を載せたサイトを運営していますので、よかったら遊びにきてください。
Posted by ゆうき at 2009年02月11日 20:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114044956

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。