2013年05月16日

非常勤


研究生活のかたわら、大学で非常勤講師をしています。

去年は結構緊張していたのですが、慣れてきて今年は結構楽しんでいます。

ハタチそこらの若いエネルギーと話しているとやはり楽しいですね。少し前に嫌なことがあって、それが頭の片隅にずっとこびり付いている感覚だったのですが、それが剥がれていきますね。

反抗的な態度を示す男子学生も例年おるのですが、自分もきっとそんな感じの男子だったのだよなぁと、微笑ましく見ています。でもやはりちょっとだけ嫌な気持ちにもなるのですが、今度はそのちょっとだけの嫌なことが頭に付いて、前のすごく嫌だったことを思い出さなくなる、という変な発見もしました。

嫌なことがあったときは飲んで騒いで忘れる、というのはあながち間違ってないんだなぁ、という変な結論に至りました。

posted by つか at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

青森 北東北旅行完結


弘前城をあとにして、電車で青森へ。

その夜は、津軽海峡を見下ろすシャレオツ系のBarへ行きました(といっても夜は真っ暗で何も見えないんですが…)


翌日は、早朝から開いている地元の知る人ぞ知る系ラーメン店を見つけ、まずはラーメンで朝食を。

CIMG4357.JPG

レンタカーを借り、八甲田山近くの谷地温泉で立ち寄り入浴。
桜を散々見まくった後、最後は八甲田山の雪景色で終わるなんて。
CIMG4360.JPG

日本秘湯を守る会に登録されている温泉です。宿泊客にしかスタンプは押してくれないのですが、とにかく温泉を楽しみました。おそらく地元の人しか知らないようなマイナーな温泉ですが、湯治に通う(あるいは泊まりか)お年寄り達でごった返していました。

秘湯の会の宿って、一泊2〜3万するところはザラだし、改装してオシャレな建物だったり、儲かってそうなところが多いんですが、谷地温泉は結構ボロボロの建物のままで、とにかく癒しに来なはれ、という感じで私は好きです。

十和田湖を経由して、八戸へ。八戸駅から新幹線で東京へ戻りました。

当時は東北新幹線「はやて」が、まだ八戸までしか開通していなかったので(今は新青森駅まで開通したようですが)、青森ー八戸間はレンタカーで繋いで、この東北ぐるり列車旅行〜桜〜を完結したのでした。

−−−
「旅行」というカテゴリがあるのに全く旅行の事を書いていなかったので、かなりうっぷんが溜まっていたのですが、いざまとめて書いてみたら、もう旅行の話はしばらくはいいかなと。。。そういう感じの奴です私は。シャレオツ系ではないです。






posted by つか at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月02日

リゾートしらかみ、弘前城の桜


秋田をでて日本海沿いを青森へ向かう。

五能線を走る「リゾートしらかみ」に乗車。

CIMG4278.JPG

特急列車の中は、先頭車両で津軽三味線の生演奏もあったり、楽しい。

左側の車窓は、荒ぶる日本海。ただただひたすら海。

線路がほとんど波打ち際まで張りだしている所もあり、そして波は常に荒く、かなりの景色である。窓が広めにとられているのもよい。

CIMG4310.JPG



青森まで行かず、途中、弘前で下車。弘前城へ。

いわずとしれた青森県の、いや日本が誇る桜の名所である。

CIMG4324.JPG

CIMG4328.JPG

CIMG4337.JPG


弘前城の桜は、最高だった。。



posted by つか at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。