2012年09月14日

節目


去年の8月末に日本に帰国し、そのあと大急ぎでアパートを探したり家具を買ったり

そんでもって、いまの大学の研究室には9月15日から赴任しました。

ですので本日9月14日でちょうどいまの研究を始めてから1年経つわけです。

そんな日に、この1年間の仕事をサイエンス誌に投稿しました。

通らない確率のほうがはるかに高いわけですが、まぁサイエンスに投稿してみてもいいかな、と思える仕事ができてよかったです。感謝。



posted by つか at 23:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

個人ページ 予告


日本に帰ったらやろうと思ってたんですが、

個人のページをそろそろ立ち上げようと思います。

といっても、論文リストと簡単な経歴だけをのせたような適当なものになるとおもいますが。

とりあえずやってみようかなと。

このブログでさえ、始めたときは、だれがこんなにも続き、そしてこんなにたくさんに読まれると予想しただろうか。

とりあえずやってみます。

posted by つか at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

最後の晩餐(3)


(前回までのあらすじ、というほどの事は何も起きていないが・・)

[今までの教訓を活かして、ラボ最終日の10日以上前から徐々に自分のデスク周辺や実験台やフリーザー内の実験サンプルの整理・処分を始めていたおかげで、最終日には特にやることはなかった。なので、その日はゆったりと仲間たちとの談笑を楽しむことができた。これが一番の良かったことである。午前中は、前日までギリギリまでやっていた実験分の片付けをして、最後のサンプルを冷凍庫にしまい、K氏に「もしかしたら急遽日本に送ってもらうかもしれない実験サンプル」の保管場所を説明した。その後は適当に談笑していた。昼過ぎに前回の記事で書いたようなことが起こり、Bossはしばらく部屋から出てきそうにないので、Farewell lunch(送別昼食会?)を食べにダウンタウンへ向かった・・・]


最後のランチは、ラボ全員で行くかそれとも少人数でしっぽりやるかっていう話になり(どこの国でもよく起こりそうな事だが)、ややこいから「ポスドク以上で勝手に行ってきますゴメンナサイ」という事になった。

でも蓋を開けてみたらポスドクがそれぞれ彼女連れてきたり、大学院生Ja君はもうすぐ博士号を取る予定になっているから別にいいやん(あと私が個人的に気にかけていた)等という事もあり、総勢9名でランチにいくことになった。うちわけは、ドイツ人3名、中国人3名、日本人3名、とキレイにわかれた。

ちなみにドイツ人K氏と約2週間前までハウスシェアをして一緒に住んでいて、その後2週間はドイツ人ML氏が留守なのをいいことに彼のアパートで別のドイツ人MT氏とルームシェアをしていたのである。(このMT氏が前回の記事で書いたボスに華麗にスルーされた新人である)

そんなわけで、気の置けない仲間との楽しい時間はあっという間に過ぎた。。。(ランチのお店でもたくさん写真をとりました)


ラボに帰ってしばらくすると、爪楊枝をくわえたボスが部屋にそーっとやってきて(爪楊枝はパンダ・エクスプレスで中華をテイクアウトした後によくくわえていえるのだが)、指でクイックイッと「部屋にこい」と合図してきた。どうやら、他のメンバーに姿を見られると立ち話が長くなるからそうしているようだ。

そんなわけで、ボスとのディスカッションが午後2時ごろからようやく始まり、執筆中の論文のことや、今後の話、私が日本に帰ってからやる仕事の話、それから何だかんだと1時間半くらい話した。そんなに長いことボスの部屋にいたことは後にも先にもなかった。

その後ようやくボスはMT氏を部屋によんだり、Ja君とディスカッションしたりしていた。私はもう特にすることもないので、ラボのメンバーひとりひとりとツーショットで記念写真を撮って楽しんでいたのだが、そうしているとラボのメンバーがわらわらと集まり始めて、結局はその辺りにいたメンバー全員で写真を撮った。今まで在籍したラボでも、最終日は記念写真くらいとれば良かったとふと思った。。

5時くらいに奥さんが娘(当時9ヶ月)を連れてラボにやってきた。奥さんは娘を産む直前までラボでテクニシャンとして働いていたので、奥さんもまじえて適当に皆でダベっていた。

そろそろ出発するよと最後にボスと握手したときに、「このラボではいい思い出しかないよ!」って言ったら、ボスの顔が破れて今までみたことがないような笑顔になった。そんな感じで(自分の中では)最高のラボ最終日を過ごした。

---------------
夏休みの最後に、小学校の宿題の夏休み思い出日記みたいなブログ記事を書きたかったので、たいへんだらだらとした内容になりましたが、読んでいただいた皆さん、ありがとうございました。もう夏休みは明けちゃいましたね。さあ明日からも頑張りましょう。もうすぐ秋です。

posted by つか at 23:04| Comment(5) | TrackBack(0) | 日本帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。