2011年11月07日

日本への引越し


新しい研究室での生活にもようやく慣れてきました。

新しい実験は楽しいです。

かなり長いことブログをほったらかしてすいませんでした。この2ヶ月はただただ生きていくのに精一杯でした。

さて、今回は私が日本へ帰ってくるときに使った引越し業者の紹介です。

日通フィラデルフィア支店
http://www.nittsu.com/Hikkoshi/BranchServiceDisplay.aspx?branchServiceID=27

これのシングル人パックの2パック分を依頼しました。Sサイズ16箱、Mサイズ16箱。

4年前にアメリカに渡ったときは、奥さんと自分でスーツケース2つずつ、計スーツケース4つだけで乗り込んできたのに、どんだけ荷物増えとんねん、という事態。日本に帰るときも当然スーツケース2つずつ飛行機に預けて帰ったので、単純に段ボール32個分増えたことになりますね。。。(プラス0歳児がひとりと、それ用のミルクなどが入ったかばん、ストローラー、etc)

32個といっても、「32個換算」なので、液晶テレビが3個分換算だったりしますが。あとは、ゴルフバッグが夫婦で1セットずつ、スキーとスノボの板、スキーブーツスノボブーツ等が山盛り入った箱、XBOXとその関連ゲームとかドラムセットとか、あぁもう娯楽品ばっかり。。。

今のアパートに引っ越してきてからもうすぐ2ヶ月になりますが、昨日ようやく液晶TVを箱から出しました。あとまだ空いてない箱が7つあります。。。とはいえようやく落ち着いてきた感があるので、ぼちぼちブログ書きを再開していくつもりです。




posted by つか at 23:25| Comment(5) | TrackBack(0) | 日本帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。