2009年07月29日

米国に来るまえにクレジットカードを作る

渡米する前、もしくは渡米直後の、まったくクレジット・ヒストリーがない状態の日本人が作る(作れる)クレジットカードは、
ANAカードUSAもしくはプレミオカード(JAL系列)あたりだと思います。

ANAカードは年会費70ドル。プレミオカードは、年会費無料のやつと年会費70ドルの2種類あって、70ドルのほうは、1ドル買い物するごとに1マイル(もちろんJALの)が貯まります。大きな違いはそれくらいです。ANAカードUSAはもちろんANAのマイルが貯まります。
だいたい目安として100マイルが100円(=1ドル)の価値があるとされるので、年間7000マイル以上貯まれば高い年会費の元が取れるわけです。

1年間でクレジットカードで7000ドルの買い物をするかどうかよく分からなかったので、私は無料のプレミオカードを作りました。基本サービスはほとんど変わらなかったので。

しかし、何もポイント(マイル)特典がないことに不満を感じ始め、かつ、前回のエントリーで書いたように新しくクレジット口座を増やしておきたいので、ANAカードUSAも作ろうかと現在画策中です。

スーパーマーケット等での日用品・食品の買い物もクレジットカードで済ませば、余裕で7000ドルは使うと思っているんですが・・。いままでは日用品は現金主義だったので。そうすればカードで買ったもの=贅沢品、にいくら使ったかすぐ分かるので。
さてどうなるでしょう。。



posted by つか at 08:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 米国留学(生活) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。