2009年05月19日

TV番組いろいろ

ひきつづき、アメリカのテレビ番組について。

特にバラエティー番組については、
はっきりと言って、日本の番組のパクリが多いです。

昨日のエントリに書いた「カラオケ歌いきったら100万円」の他には、
サスケ
クイズ100人に聞きました
とんねるずの番組に出てくる1コーナー(三角とか四角の穴が空いた壁が前からせまってくるやつ)
ウンナンの番組の1コーナー(芸能人や一般視聴者がダンスの大会にでるやつ)
などなど、のパクリ番組をやっています。


逆に、「クイズミリオネア」は海外から日本に輸入されたものですかね。(とは言っても、アメリカではなくイギリスから?)

「めちゃいけ!」の1コーナーでやっている「おかのもんたのクイズ・マジオネア」を本気でやっている番組もありました。“最近1年以内に、奥さん以外の女性と一晩を共に過ごしたことがある”→ Yes とか答えると賞金がガーンと500万円に上がったりする。奥さんも横でみている。で、“次は1000万円の問題です。その女性は奥さんの親友の〜さんである”というように問題は続いていく…。みていて怖い。

パクリではない、オリジナルなバラエティ番組でおもしろいのもあります。
Deal or No deal
Smarter than fifth grade (うる覚え)
アメリカン・アイドル
などなど。

TVドラマは、日本よりもアメリカのほうが映画ばりにお金もかかっているし、人気番組もたくさんあって、面白いような気がします。(もちろん日本の往年の名ドラマ、ロンバケとか、には及ばないが。) 映画のようなスケールの物語が、第23〜24話くらいまで続くのは、面白いです。結局、24話で終わらなくてシーズン2に突入したりするのだが…。いつ終わるねん、というドラマもあったり。

posted by つか at 11:49| Comment(7) | TrackBack(0) | 米国留学(生活) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。