2009年02月21日

いろいろと忙しくしています。

先週は、大阪と神戸に行っていました。
13日の金曜日に阪大に行って、昔のボスと研究の話を。
具体的には、そのボスと共著で書くことになっているレビューについての打ち合わせと、今後の研究の方向性について。プラス、私がいまアメリカでやっている研究手法についての相談も。
夕方になってそのまま雪崩式に居酒屋にくりだし、話題は研究だけにとどまらず、いろんな方向へ。楽しかった!

週末は地元・神戸の仲間達と酒をかっくらい、月曜日に羽田に飛んで、そのまま羽田から高速バスでつくばへ戻りました。
火曜日は実験サンプルを調製。(ある光合成細菌の細胞膜標品。このブログのURLにもなっている奴です)
そのサンプルを持って、水曜と木曜に都立大へ行き、測定。 結果はやはり従来までの通説を裏切るもの。違う言い方をすれば、論文には使えないような結果ばかり。。しかし、こういう結果になることは(渡米前の)過去2年間の実験結果からあるていど予想はしていました。。。今回はそれを確信するためのツメの実験だったので、おかげで今後の研究の進め方がクリアになりました。

昨日、金曜日は、アメリカ大使館@溜池山王へ行って、ビザの更新をしました。
やはり2回目ともなると慣れたもんです。
奥さんの分の必要書類と、私の分を、別々のクリアファイルに入れておかないといけないところを、まとめて1つに入れていたので、窓口で分けるハメになりました。そのくらいで、あとは順調でした。

指紋採取は5本の指すべて採取に変わっていました。

面接も一瞬。

面接官「日本の政府のお金で雇われているのですね?」
私「ま、それはこの3月で終わりで、4月からは…」
面接官「とにかくいまは政府のお金で雇われているのですね?」
意図を察した私「Yes!」

という感じで一瞬で終了。
たとえあと2ヶ月で期間終了でも、学振の証明書はかなりの神通力がある模様です。。

1年半前と同じラーメンを食べて、奥さんの実家(神奈川)へ帰りました。

ようやくこれで、慌ただしいスケジュールもひと段落したので、しばらくはゆったりできそうです。あとの数週間はつくばで論文を書いたり、タンパクを精製したり、こしを落ち着けて作業できそうです。

とりあえず、その前に、明日から温泉旅行に行ってきます。
posted by つか at 12:10| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

うまいもん日記2009冬-つくば

ここまでの日本滞在における食生活を振り返ろうじゃないか!
今回はつくば滞在時にスポットをあててみよう、じゃないか!

つくば初日:昼、うおいちばで海鮮丼 夜、とんQでとんかつ
2日目:昼、食堂でラーメン 夜、恵方巻き
3日目:昼、食堂で定食 夜、ラーメン山岡や
4日目:昼、チムニーでプッタネスカ 夜、居酒屋(今尽)
5日目:昼、食堂でうどん(かるく二日酔い) 夜、ココイチでカレー
6日目:昼、ハンバーグドリア 夜、居酒屋(大漁丸)
7日目:昼、コンビニ弁当 夜、焼き鳥(鳥吉)
8日目:昼、小桜ラーメン 夜、ばんどう太郎でみそ煮込みうどん
9日目:昼、アンジェロでペスカトーレ 夜、しらすとイナダの二色丼
(もし間違っていたら随時訂正を!)

今回は日本滞在期間が長いので、特に日本食にこだわらずにイタリアンなども含めて雑多に食しております。「チムニー」やら「アンジェロ」やら、つくば的黄金コースを楽しみました。

ところで
街を歩いていれば誰でも一瞬で気が付くことなのですが、今年の冬に若い女性の間に流行っているファッションは、
スカートに 黒の厚手のパンストをはいて ブーツをはく 
のようです。

つくばは微妙ですが、東京や大阪や神戸を歩けば、

みーんなこの格好をしています。

いやーー、日本だねー。 という感じ。



あまりにみんな同じ格好をしているので、たまに普通にジーパンを穿いているコを見ると、なぜか惹かれます。


posted by つか at 02:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

なぜ日本に帰ってきているのか

わたしはいま、日本学術振興会の特別研究員PDという身分で、つくばのとある研究所に所属・研究しています。2007年夏から先月までの1年半のアメリカ滞在は、この身分のまま、いってみれば『長期出張』というカタチで実現したものです。

しかしこの特別研究員という制度は3年間の期限付き雇用ですので、今年の3月31日でこの身分も終了です。きたる4月からはペン州大の雇われ人となります。

次の雇われ先がペン州大なので、そのままひきつづきペンシルバニアに滞在してればラクといえばラクなんですが、そういうわけにもいきません。なぜなら特別研究員としての身分で海外に『長期出張』できるのは1年半以内、という決まりがあるからです。だから、槍が降ろうが、1月中に帰国する必要があったのです。

ちょうど日本にも帰りたくなっている頃だから、別にいいだろうとタカをくくっていたんですが、今回の帰国直前はかなり研究がいいところまで進んできていたので、正直言うと、帰国はもうちょっと先延ばししたいくらいでした。

でもまぁ帰ってきたら友達や家族にあえるし、焼き鳥は旨いし、ビールは濃いし、温泉に入れるし、、etc 楽しいこと山盛りです。とくに今回は2ヶ月間の日本滞在なので、気持ち的にもゆったりできます。


2,3月の2ヶ月間は、つくばの研究所で、渡米前まで(2年とちょっとの間)おこなっていた研究の続きを少しとまとめをすることになっています。つくばでの実験の合間をみて、阪大や都立大にも行くことになっています。あとは、実家に行ったり、2泊3日くらいで温泉旅行にもいくつもりです。そんな感じで、2ヶ月はあっという間に過ぎていくのでしょう。

ですので、
4月になったらアメリカに発ちます。実際には、いろいろと手続きが面倒くさくないようにするために3月中に発つと思いますが。

posted by つか at 13:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

久しぶりのサッカー、久しぶりの居酒屋

日本に帰ってきてから10日がたちました。
いまはつくばの研究所で実験をしています。アメリカに行く前までやっていた実験・研究のまとめをする予定です。研究所内にある、一泊二千円以下の宿舎に泊まっています。

先週末は、超ひさしぶりにつくばでサッカーをしました。
練習試合を、25分×5本も。。
2.5本に出場しましたが、さいしょの25分だけでやばかった。。

ミニゲームではない普通のコートで試合をしたのは1年半ぶりです。ようするにアメリカではミニゲームしかしていなかった…。
というか、ここ半年はボールを蹴ってすらいなかった。

そのわりには、2点決められたので良かったです。ほとんどごっつぁんゴールですが、、まぁ感覚だけは鈍っていなかったということで…

朝から練習試合をして、昼飯(ファミレスにて)をたべおわったのが4時半。いったん宿舎にもどり1時間だけ昼寝をして、夜7時から飲み会。一日中サッカーチームのメンバーと過ごしてました。

日本の居酒屋はいいですね。
店員の愛想もいいが、なんといっても料理が旨い。

ただしお金が湯水のように無くなっていきます。

この1週間で飲み会を3回ほどやりましたが、一人あたりのお値段が
5500円
5000円
4500円、、
という感じ。
今日もこれから飲み会ですが、合計するとステイトカレッジでの1年分の飲み会代を超えるんじゃないかと…

それと、日本の居酒屋で飲む生ビールは美味しいですね。でも、普段BudとかBuschとかCoorsのような薄いビールばかり好んで飲んでいるので、日本のビールは濃くてすぐ酔っぱらうので注意が必要です。


<追記>
本日の飲み会は、焼鳥屋で、一人3000円也。やはり焼き鳥は安い!
前回の帰国時にも焼鳥屋には行ったのですが、あのときは2軒目で、酒が飲めれば何でもいいって感じで入った店だったので、かなりおいしくなかった。。なので今回は大満足です。
泊まっている寄宿舎からも唯一歩いていける飲み屋なので、また行くのだろうと思っています。。
posted by つか at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。